お知らせ

図書館からのお知らせ
12
2023/01/24new

【名古屋・豊橋】開館時間のお知らせ(2023年1月23日更新)

  引き続き『新型コロナウイルス感染症に係る愛知大学活動制限指針』に基づき、以下のとおり利用対象者及び提供サービスを限定して開館いたします。

 利用者の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほどお願いいたします。

 

【期間】

2023年1月24日(火)~4月6日(木)

期間中の日曜日・授業日を除く祝日・入試期間は閉館いたします。
   詳しくは開館カレンダーを参照ください。)

 

【開館時間】

 平 日  9:00~18:00

 土曜日 10:00~17:00


【利用対象者】

〇本学に在籍する学部及び短期大学部生(科目等履修生含)、
大学院生

〇本学の教職員(非常勤教員、学内研究所研究員、退職教職員
を含む)

〇他大学の教員、学部及び大学院生(要事前予約)

〇本学卒業生(要利用登録:登録方法はこちら

※上記以外の方は利用できません。

 

【遵守事項等】

〇入館時の手指消毒、滞在時マスク着用、適切な手洗い

〇発熱または風邪の症状のないこと 
 ※症状のある方のご利用はお断りいたします。

 

❑図書館サービスについて

【提供サービス内容】

 ○資料の貸出・返却

 ○資料の閲覧(閲覧席を限定・指定の上、利用可)

 ○学内他館・外部書庫からの取寄せ

 ○ILL(現物貸借・文献複写)

 ○レファレンス

 ○OPAC検索

 ○データベース端末の利用

 ○コピー機の利用

 ○日刊紙(新聞)等

 ○貸出パソコン等の機器(名古屋のみ)

 

【ご利用いただけないサービス・施設】

 ○豊橋図書館(グループ学習室)

 

❑その他

○資料返却は、各図書館の返却ポスト、自動貸出返却装置または
郵送(送料各自負担)
をご利用ください。

カウンター混雑回避のため、図書館ホームページより可能な
手続き(資料予約・取寄せ等)は、原則、カウンターではお受け
いたしません。

○図書館所蔵資料の郵送サービス(貸出・文献複写)及びILL
(文献複写)の郵送サービスは継続して受付中です。

2022年度末までは、本学卒業生を除く社会人利用登録
(利用更新)については受付いたしません。

※図書館ホームページ(OPAC、一部データベース)については、
   学外からもご利用いただけます。

※今後の状況変化によっては、サービス提供内容等を変更・停止
 する場合があります。

09:00 | 重 要
2023/01/06

【名古屋】臨時休館について

入学試験実施にともない、名古屋図書館は以下の通り臨時休館します。


【臨時閉館日】
 2023年2月2日(木)
       2月6日(月)
       2月7日(火)
       2月8日(水)

利用者の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、
ご了承くださいますようお願いいたします。

臨時休館のお知らせ


12:30 | NEW | 名古屋図書館
2023/01/06

【名古屋・豊橋】長期貸出について

学部生・短大生・院生・教職員の方へ

下記のとおり長期貸出を実施します。

【貸出期間】
1月18日(水)~3月31日(金)

【返却期限】
4月14日(金)(卒業年次生は3月15日(水))

※返却期限以前でも利用希望がある場合は、返却依頼をすることが
 ありますので、ご協力願います。
※閉架資料はこの限りではありません。


春季長期貸出のお知らせ

12:30 | NEW | 全館
2022/12/20

【全館】他大学からの文献取寄せについて(2023年1月)

1月中旬~下旬に全国の大学図書館が利用する相互利用システム(NACSIS-ILL)がシステム更新に伴い停止します。停止期間中は他大学からの文献取寄せ(複写・貸借)に大変お時間がかかります。特に、2023年1月18日(水)以降のお申込は、所蔵館の都合により2月以降にならないと依頼することができず、資料の到着までしばらくお待ちいただく場合があります。
ご希望の資料の取寄せはお時間に余裕を持ってお申込みください。

また、1月23日(月)~1月31日(火)は「他大学検索」のタブが使用できなくなります。合わせてご承知おきください。

11:00 | 重 要 | 全館
2022/08/02

まとめて検索(AUL Search)の導入について

 2021年度にトライアル利用を行っていた図書・論文などをまとめて検索できるサービス「ディスカバリーサービス」(製品名:Primo)を導入し、「まとめて検索(AUL Search)」として利用可能となりました。

 論文や図書をまとめて検索し、愛知大学図書館に所蔵がある場合は、リンクをクリックすると確認することが可能です。
 まとめて検索タブもしくは、AUL Search から利用してください。

注:一部有料のデータベースも検索対象としていますので、学外から利用した場合、検索結果が少なくなります。学内のパソコン、学内無線LANから利用するか、SSL-VPN経由で利用をお勧めします。(SSL-VPNは図書館ホームページ「データベース」をご確認ください。)

図書館ホームページ「図書館ホームページガイド」まとめて検索(AUL Search)ガイドも参考にしてください。

※ディスカバリーサービスとは?
  図書館の蔵書に加えて,データベースや電子ジャーナルなどの多種多様な 情報資源を同一のインターフェースで統合的に検索できるサービスです。 以下の動画も参考にしてください。

Primo 紹介ビデオ(ユサコ株式会社作成)
第1回 ディスカバリーサービスってなんだ
第2回 ディスカバリー用データベースってどうなってるの?
第3回 所蔵検索もできるの?
12:00 | 全館
12