お知らせ

図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2020/08/07

【全館】図書館郵送サービス(貸出・文献複写)受付制限の変更について

 8月1日より『新型コロナウイルス感染症に係る愛知大学活動制限指針』がレベル3に移行
し、図書館を再度臨時休館せざるを得なくなりました。図書館では、学生の皆さんに少し
でも所蔵資料を活用して学習に役立てていただきたいことから、現在実施している図書館
所蔵資料郵送サービス(貸出・文献複写)の受付制限を以下の通り変更させていただく
ことにしました。

【現在】 1か月あたり一人1回まで
      ↓
【変更後】1か月あたり一人2回まで
     ※図書貸出と文献複写は各々2回まで利用可能

 なお、1回あたりの貸出冊数はこれまで通り5冊まで(文献複写は1回あたり5件まで)です。
また、貸出上限冊数(学部生20冊、院生50冊)を超えての申し込みはできませんので、上限
を超える場合は一度貸出中資料を返却してから郵送サービスをお申し込みください。返却の
際は、宅配便等を利用のうえ、所属校舎の図書館まで着払いにて資料を送付してください。

 申込方法など詳しくは、LiveCampusの5月29日(金)付学内連絡「資料郵送サービス及び
ILL(文献複写)郵送サービスについて」をご確認ください。


10:01 | 重 要 | 全館